Gift For Your Life

カタログギフトの引換ハガキを出し忘れたら無効になる?

カタログギフトの引換ハガキ 結婚式の引き出物などで最近多いのがカタログギフトです、カタログの中にある商品の中から好きなものを選んではがきを送れば希望商品が送られてくるというものです。
新郎新婦が選ぶ引き出物とは違い、ゲストが好きなものを選べるというのがメリットですが、カタログギフトには有効期限があるのでそれまでの間に必ず商品と引き換えるようにしてください。
しかしもしも忘れた場合どうなるのでしょうか。また後で商品を選ぼうと思っていたら期限が過ぎていたということもありますが、基本期限が過ぎると無効になります、これは法律でも決められていることですのでどうしようもありません。
しかしまだはがきがあるならダメ元でで商品を選んで送ってみましょう、そうすれば送られてくることもあります。会社にもよりますが期限が短い会社の場合期限後でもクレームをつけられないために対応してくれることもあります。せっかくの引きで物を無駄にしなためにも必ず諦めずにもらいましょう。

カタログギフトの有効期限

結婚式の引き出物や、内祝いに、カタログギフトを利用する方が増えています。沢山の商品の中から、自分好みの商品を選べて、とても嬉しい贈り物ですよね。どれにしようか、と悩む時間もまた楽しいですよね。
しかし、あれもこれもと悩むうちに、後回しにしてしまい・・戸棚にしまったまま、忘れてしまった、なんて事もあるのではないでしょうか。 実はカタログギフトには、有効期限があるのをご存知ですか?
有効期限は、半年のものや1年あるものなど、カタログギフトによって異なります。当然ですが、期限が切れてからハガキを出しても、商品を受け取ることはできません。これではとても勿体無いですよね。カタログギフトは 頂いたらまず、期限をチェックしましょう。すぐに決められないときは、目につく場所に、期限をメモしておくと安心ですね。
また、期限内であっても、遅くなればなるほど、商品の入れ替えなどにより希望商品がなくなってしまうこともあります。沢山の商品。あれもこれも欲しくなり、つい迷ってしまいますが、早めに決める事も大切ですね。