Gift For Your Life

内祝いや引き出物など、お返しにはカタログギフト

内祝いや引き出物など、お返しにはカタログギフト 出産祝いや結婚祝いのお返しに人気のカタログギフト。
贈る側、貰う側の双方にメリットがあるのがカタログギフトです。
まずはなんといっても渡す相手の好みをはずさないということが、最大のメリットだと言えます。
食べ物や食器類などはどうしても相手の好みにぴったりのものを渡すのは難しいです。
貰ったのはいいものの、食べないまま賞味期限が過ぎてしまったり、使わないまま押し入れの中にしまい込んでいる人は多いのではないでしょうか。
嵩張るものだと、収納するのも困ってしまう場合もあるかもしれません。
カタログギフトならば、好みのわからない相手に渡すのも安心です。
貰う側としても、自分が欲しいものを選ぶことができるので、死蔵品にしてしまう心配もないです。
カタログギフト自体は嵩張らないので、邪魔になることもないですね。
雑貨がメインで載っているもの、食品が多く載っているもの、その種類は様々です。
お返しを渡す相手によって、種類を変えてみるのも良いかもしれません。

カタログギフトの送り方について

結婚式の引き出物や内祝いとして、最近カタログギフトを選ぶというケースが増えてきています。
送り主にとっては商品を選ぶ手間が省け、一方受け取る側は自分の好きなものを注文できるということが人気の理由の一つです。
カタログギフトの送り方は場合に応じて色々ありますが、多くの場合まとめて注文したカタログギフトを送り主側で手渡しなり配送するという手段が取られています。
結婚式などではゲストへの内祝いとしてその場でで渡すことになります。
どのような場合にもラッピングや熨斗などを忘れないようにしましょう。
これらはギフトショップに依頼することができます。
その際には必ず時間的な余裕をもって手配することを心がけましょう。
各人の家から個人的に配送する場合の送り方は郵送・宅配が望ましいでしょう。
自宅から発送する際にも必要に応じて熨斗を付けます。
ギフトショップではカタログギフトの発送も行っています。
この場合も相手への失礼がないよう熨斗などには手を抜かないようにしましょう。